いむら意匠 −京友禅 伝統工芸士 井村完爾−

京友禅伝統工芸士である井村完爾が手がけるいむら意匠のホームページへようこそ。
自然素材に風情をえがき、安らぎと幸せをお届けします。
匠の作品をぜひご堪能ください。
ブログ
[2011/06/29 19:27]
エネルギーみなぎる作品を 69歳になって、この作品だけは

といえる物が果たしてあるだろうか。

今までは、問屋の意向で作られてきた

問屋の枠が外れたら、今度はお客様

のご注文である程度は、任せて頂くの

だが、やはり自由にとは行かない。


今回の大作も、お客様の意向をおきき

して取り掛かる。


その点見本を作製する時が一番

自由に構想を練り、大胆にエネルギー

みなぎる作品作りができる。
[2011/06/26 17:19]
今が見ごろ 試行錯誤のかいがあり、

大作の進み具合いも順調のようだ。

こっそり覗き見したい気分を抑え

話だけで納得している。


誰でも最高に仕上げたのをみてほしい

だろうと思うからだ。


さあ、どんな作品になって

迎えてくれるだろうか?

もう少しの辛抱だ


きっと、鼻高々で説明するだろうな。


その時は、思い切り感嘆の声を上げよう。

[2011/06/25 11:52]
yahooのインターネットでご注文 朝久しぶりに、yahooのインターネッ

ト注文が入ったとの連絡が入る。

綿パラソル 1本

確か昨年も・・・

まー頑張ろう。 店にもお客さまが

こられて、シルク晴雨兼用傘 一本

売れたそうだ。

地味な商売・・・

しかし、これが商売めげないぞ。
[2011/06/24 09:16]
製作好調 毎日うだるような暑い日が続きます。

そんな中、大作の製作は順調に進んで

います。

少し息をつく為に、妹夫婦とランチを

楽しみました。

お互い今の年になったからこその悩み

や、将来への不安、解決策なんてない

現実などなど・・・

2時間ほど思い切り話してお互い

すっきりした顔になって、又新たな

気持ちになって頑張ろうと分かれる。
[2011/06/20 18:13]
阪急の荷物が帰ってきた。

長い間店を閉めていたので、どこも

泥やホコリで汚いので、前から気にな

っていたところ「、阪急で傘を見てほ

しいと思い行ったらもういなかた」。

と電話があり大急ぎで店に行き待つ事

にした。

その間荷物を整理して、窓を拭き

少し店らしくなった所、こられた。

もう、決めていたらしくすぐ決まり

お茶をお出ししている内にバスの時間

が来たらしく帰られた。

こうしてわざわざ,訪ねて来てくれる

喜びは格別です。

精一杯親切にして、気分良く帰って

もらおうと気をつけている。
[2011/06/18 10:14]
毎年の事ですが、誕生日と父の日を

合同でするという、不幸な方、もしく

は簡単な生き方というのが良いのか

わかりませんが、そんなお方が主人で

私は毎年、感謝をこめて身に着ける

物かなど探します。

今年は、足もみマサージ機とベッドの

マットにしました。

何より健康で、まだ現役で頑張って

くれている感謝のきもちです。


いいこと言ったけど本当は長生きして

もっと働いてもらう為なのです。
[2011/06/16 20:47]
あっという間の3日間です。

阪急に入る為の準備期間の不足は、

やはり結果としてはっきり現れます。

大勢のお客様がご来店されて、活気

ある売り場に、私たちの力不足が

より鮮明になりました。

これからの指針の方向ずけの考える

きっかけになりました。

そんな中、新たな出会いのお客様もい

らして 悲喜こもごも 棄てる神あれ

ば,ひろう神あり これが現実です。
[2011/06/13 11:43]
昨年に受注した大作の木製パネルに

取り掛かることになった

220×150 四季の花

300×150 親王行列

150×100 親王行列

この3点を秋までにしあげなければ

ならない。

下書きだけでも、大きいので大変だ。

壁面いっぱい使い白紙に下書きする。

バランスをとるのも、描く位置と見る

位置を確認しながらの作業に手間取る

しかし、完爾一世一代の作品になる事

間違いなし。楽しみだ。乞うご期待。
[2011/06/09 10:14]
久しぶりの阪急百貨店 6月15日(水)〜6月17日(金)まで三年ぶりに梅田の阪急百貨店に出展しております。

日本各地から職人たちが終結、本物思考の方には大変魅力ある職人展です。


オリジナル傘として、花びら型の傘が
好評ですので、是非会場においでください。

オリジナリテイーあふれたご要望も
承ります。

ご来場お待ちしています。


井村知恵子
[2011/06/08 13:31]
久しぶりに庭の手入れに、草木が生い茂る庭に入る。

都忘れが2・3本 アジサイがつぼみふくらみ アワモリしょうまがピンクにさいていた。

ぶどうの木も枯れないで,細かい実がいっぱいついていた。

私の命の洗濯、草木に癒され明日えの
かつりょくになる。
[2011/06/07 23:06]
今回の傘の品揃えは、少々品祖といおうかデパートでの売り数にはもう少し
大量に品揃えがあるほうが、お客様からの要望にこたえられると思う。

他社の製品に勝つためには、
今回の阪神催事で感じた事はやはり
製品の良さ、そして素材の良さに尽きる。
[2011/06/05 19:08]
東北大震災から以降全く売上げが落ちて本当に今後どうしたらいいのだろう。と思われたのは、私たちだけではないだろうと思うが、やっぱり大阪は強い。

お客様の買いっぷりが良いので、
落ち込んでいた気持ちが少し上向いた。

これから、もっと関西が勢いをつけて

元気な日本にしたいと思う。